2018.05.25

加速する住宅過剰社会への対応

南柏駅から弊社までのバス通り沿いに、食品会社の倉庫がありました。解体工事が始まったと、防護柵に設置された看板を見ると「共同住宅」という用途とマンション業者の名が記載されていました。 弊社から徒歩5分程度のところに、百本を […]