2016.04.17

セールスの勢いに負けると怖い

セールスの勢いに負けると怖い(13.12.13) 平成26年度の税制改正もほぼ決まり、消費税増税が迫ってきたことが実感される。消費税増税に伴う住宅関連税制として、住宅ローンの拡充と住まい給付金はすでに決まっている。 住宅 […]

2016.04.17

新しい認定資格「宅建マイスター」

新しい認定資格「宅建マイスター」(14.01.07) 複雑な社会への流れは、不動産業界も例外ではなく、関連分野も複雑に絡み合う。 不動産に関連する分野としては、建築、金融、税務、法務などがあり、さらに、リフォーム、住宅ロ […]

2016.04.16

業者買取の仕組み~早く高くは成り立たない

業者買取の仕組み~早く高くは成り立たない(14.05.21) 不動産を売却する際、売主が希望するのは「早く」「高く」。これは基本的に相反するもので、両方を同時にはできない。 希望する価格が適正価格であれば、縁や運もあって […]

2016.04.16

購入時こそ専任、売却時こそ一般

購入時こそ専任、売却時こそ一般(14.06.06) 不動産を購入する場合も、売却する場合も、不動産会社が媒介(仲介)に入るときは、媒介契約を締結することになります。 この媒介契約は、宅地建物取引業法により、専任(専属専任 […]

2016.04.16

売却募集おとり広告の対処法

売却募集おとり広告の対処法(14.06.07) 売却の依頼を受けているお客様より、今朝、こんな連絡がございました。 「・・という不動産会社より、購入条件が販売されている物件とピッタリのお客様がいるので、ぜひうちに依頼して […]

2016.04.16

家も法律も状況で見直すのは同じ

家も法律も状況で見直すのは同じ(14.10.18) 昨年10月、不動産流通(仲介)業界に衝撃的な事件があった。レインズに「元付け業者による正当事由ない紹介拒否の禁止」が規定されたことである。 ※レインズ:国土交通大臣より […]

2016.04.16

資格の名称が変わるだけでは足りない

資格の名称が変わるだけでは足りない(15.01.21) 先日、本屋へ行った。就職コーナーには、資格ガイドや参考書などがずらり。 早速、宅地建物取引主任者(現行)から宅地建物取引士(新)へと、本のタイトルが変更されていた。 […]

2016.04.15

両手仲介を目指す手練手管

両手仲介を目指す手練手管(15.03.07) 週刊ダイヤモンドでは、大手不動産会社からの広告も多く掲載されているが、そのスポンサーを気にすることなく、業界のタブーに踏み込んだ。(過去に表面的な内容は他誌でも紹介されている […]

2016.04.15

常に「住宅は今が買い時」と。

常に「住宅は今が買い時」と。(15.04.05) 毎月、毎年、どのタイミングでも、「住宅は今が買い時です」と言われます。新築マンションや住宅展示場は「売ること」のみが仕事ですから、毎日毎日「買い時、買い時」と何年経っても […]

2016.04.15

進歩しない不動産業界

進歩しない不動産業界(15.04.13) 週刊ダイヤモンド2015/04/18での巻頭特別レポート「スクープ!大手不動産が不正行為か、流出する“爆弾データ”の衝撃」で、大手不動産会社で行われている不正行為が告発された。 […]