社会経済

道路族と不動産のこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
道路族と不動産

「道路族」という存在が取り上げられているようです。

「住宅街にはびこる「道路族」でトラブル続出!? 「通報しても無意味」は本当か(https://kuruma-news.jp/post/214304)」によると、道路族とは「住宅街に面した道路などを使ってなにかをすることを好み、その結果、ご近所トラブルを起こしている人々」のことだそうです。

このような人(子ども)は昔から多く、私自身も小学生時代は道路上で遊ぶことも多かったので、近年、新しく生まれてきたわけではないと思います。

それでは、なぜ、道路族と呼ばれるようになったのか。

それは、自己中心的で、周りの迷惑をかまわず道路を使用するよう人が増えたこと、道路族に限ったことではなく、社会全体の意識の変化(退化)、モラルの低下によるということです。

道路族に関する興味深いサイトがございました。

道路族被害者の声を集めるウェブサイト「道路族.com」https://dourozoku.com/

このサイトには道路族による迷惑行為の主な例が紹介されております。

例:大きな声で騒ぐ子供、ボール遊びをして近所の車や壁にぶつけてみたり他人の敷地内に入ったボールを勝手に取るために不法侵入をする、スケボー・ローラースケート・ローラーブレード・乗り物を乗り回しガーガーとすごい音を立てる、私道・公道などに集って喋る、道路に落書きをする、道路でビニールプールに入る、道路でバーベキューをする等

繰り返し迷惑行為・危険行為が行われている道路・駐車場遊びのポイントの共有するサイト「道路族マップ」https://dqn.today/drzqn-map/

試しに弊社の近隣を見てみたところ、多くの投稿が寄せられていて、このサイトがかなり活用されているのだなと感じ、いつか、大島てるの事故物件サイト(https://www.oshimaland.co.jp/)なみか、もしくはそれ以上に使われるようになるのではないか。

不動産と一見関係なさそうな道路族の話しですが、不動産は道路族の影響をかなり大きく受けます。

もし、購入を予定している地域の近隣に道路族の情報が投稿されていたら、検討中の物件の購入を見送る方が多く出ると思います。そうなると、売却に苦しむこととなり、売れない、価格を下げざる負えない状況となります。

マンションでは道路族の影響は受けづらいですが、エントランスでの同じような迷惑行為が目撃されたり、掲示板やエレベーターなどに警告メッセージが貼られていると、やはり、売りづらくなり、同じような影響を受けることになります。

正直なところ、警察や自治体、自治会、管理会社や管理組合から注意警告しても止めない止まらないのであれば、手の内ようがありません。上記の道路族マップに今は掲載されていなくても、数年後にこのような人たちが暮らすようになり被害が受けることがあるかもしれません。

自然災害であれば、被害予測を考えやすく、対策をすること(地域選定など)もできますが、人的な災害は流動性があるため読みづらい。法的な規制による強制的な排除ができるようになるとも考えづらいので、どうすればいいのか、対策の施しようがありません。

考えるとしたら、戸建てよりはマンション(少し年数を経たマンション)にすること、子供が少ない地域にすること(特に同世代が重なる新興住宅地、分譲住宅は危険性が増す)、などでしょうか。